コロナウイルス第3波から親や身内を守れるたった一つのこと

こんにちは、コウです。

先日からコロナウイルスの感染者が急増していますね。

近日中に、1日あたりの過去最高感染者数を更新するのではないでしょうか。

今回はコロナウイルスの感染対策についての話です。

多少の冗談を混ぜますが、真剣に考えてみました。

いきなり本題に入りたい方は、もくじの2番をクリックして飛んでください。

それでは始めます。

コロナウイルスの死亡割合について、3つのデータの比較

死亡割合の数値が気になったので、下記の3つのデータを比較してみました。

・コロナウイルス感染者の死亡割合(Googleニュースから引用)

・交通事故の死亡割合(警察庁のデータから引用)

・先日発売されたプレイステーション5の予約当選確率(ネットの噂)




コロナウイルス感染者の死亡割合は約62人に1人

昨日11月14日のコロナウイルスの新規感染者は1,753人、感染者の合計数は117,113人、死亡者の合計数は1,865人です。

感染者の約1,5%、約62人に1人の割合で死亡しています。(2020年11月16日現在)

交通事故の死亡割合は約118件に1人

ちなみに令和元年の交通事故のデータを見ると、一年間の発生件数が381,002件、死者数が3,215人です。

交通事故の0,8%、約118件に1人の割合で死亡しています。

先日発売されたプレイステーション5の予約当選確率は100倍以上

もうひとつ。

先日発売されたプレイステーション5の当選確率は100倍以上といわれています。

この3つのデータを比較すると、

プレイステーション5を購入できたあなた、死ぬ可能性があります。
(買えなかった嫉妬です)



身近な人が犠牲になるかもしれない

冗談は置いといて、ここから真剣に語ります。

感染した人の62人に1人が死亡、これって結構な割合ですよね。

今後は身近な人の死を経験する機会が増えるかもしれません。

信じられない世の中になってきました。


私が感染対策をする理由

とくに高齢者が感染すると、死亡する割合が高いといわれています。

これから第3波がきて、もし医療崩壊が起きたら。

親を亡くす人が日本中に溢れるのではないでしょうか。

私は世の中なんて、そんな大きなことは考えられません。

自分の親や身近な人に生きていてほしいので、出来る限りの感染対策をします。



コロナウイルス第3波から親や身内を守れるたった一つのこと

治療薬とワクチンが手に入るようになるまで、感染対策を続けることです。


現在世界中の科学者達が、治療薬とワクチンを作っています。

私たちにできることは、これらが完成するまでの間、万全な感染対策をして続けることです。

ゴールは必ずあります。

どうか途中で疲れて投げ出さないでください。

根拠のない報道や、ネットの情報に惑わされないでください。

コロナウイルスに対抗できる確実な手段が見つかるまでは、私たちは感染対策を続けるしかありません。

内閣官房のホームページに感染対策について詳しく書かれていますので、

是非参考にされてください。

「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室」

https://corona.go.jp/


(11月17日追記)

11月17日にGoogleが、コロナウイルスの感染予測ページを公開しました。

こちらも参考にされてください。

「COVID-19 感染予測(日本版)」

https://datastudio.google.com/u/0/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/4KwoB


これから襲ってくるコロナウイルス第3波。

感染が収束する日まで諦めずに、力を合わせて頑張りましょう。

コロナウイルス第3波から親や身内を守れるたった一つのこと” に対して2件のコメントがあります。

  1. みぃ より:

    こんばんは!いつも楽しみに拝見しております。
    ペンちゃんは排尿出来るようになったかな?心配!
    コロナには絶対に負けない!必ず生き延びてみせようと強く心に誓っています!

    1. ぺんもか より:

      コメントありがとうございます😊
      ペンの膀胱炎はまだ治っていません😥
      そうですね、収束する日まで一緒に頑張りましょう👌🏻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です