iPhone12miniのカメラ性能を、ペン達を撮影して検証してみた

こんにちは、コウです。

ずっと楽しみにしていたiPhone12miniが本日届きました。

私は以前からiPhone11Proを使用しています。

今回は「iPhone12mini」と「iPhone11Pro」のカメラを使って、ペン達を撮影して比べてみました。


比べて分かったことは3つです。

・明るい場所では少し色味が違うだけ

・暗い場所では明らかにiPhone12miniが綺麗

・iPhone12miniの方が小さくて軽いので、手に持って撮影しやすい


iPhoneを購入するか迷っている方や、猫を綺麗に撮影したい方は是非参考にされてください。

まずはiPhone12miniを開封する様子から手短にお話しします。

すぐに写真の比較が見たい方は、もくじの6番からどうぞ。

iPhone12miniが届きました

少し遅く予約したので、発売日の2日後に届きました。

この開封する前のワクワク感がたまりません。


開封します

ビニールを破らないでずっと眺めていようかと思いましたが、意を決して開封。

カラーは黒で64GBを購入しました。

黒にした理由は、ペン達を撮影するときに目立たないような色にしたかったから。

64GBにした理由は、iCloudの2TBを契約しているので最小容量で十分だからです。




シンプルでカッコイイ

背面はガラスのような光沢のある黒。

側面は艶のないマットな質感の黒。

背面中央にキラリと光るリンゴのマーク。

全体的に無駄のないシンプルなデザインがカッコイイです。

画面の大きさ

左側がiPhone12miniの5.4インチの画面。

右側がiPhone11Proの5.8インチの画面。

2つとも同じ画面を表示しています。

大きさは違いますが、表示する情報量はほとんど変わりません。


使ってみた最初の感想

予想どおり軽くて小さいので満足しています。

でも今後これ以上画面が小さくなると買いません。

文字が小さいと、間違えてタップする回数が増えます。

このサイズがストレス無く使用できる、ギリギリの小ささだと感じました。

絶妙なサイズのiPhone12mini、これは売れそうですね。


iPhone12miniとiPhone11Proの写真を比較します

明るい場所では大きな違いはありませんでした。

暗い場所は明らかにiPhone12miniの方が綺麗です。

カメラの性能ではありませんが、iPhone12miniの方が軽いので、手ブレが少なくて撮りやすいです。

下記は全て「左側がiPhone12mini」「右側がiPhone11Pro」で撮影した写真になります。

ペンの撮影場所をあえて薄暗い部屋にしたので、その写真を見れば違いがよく分かると思います。

ひとつだけ欠点があった

iPhone12miniでは、iPhone11Proで使えたポートレートの2倍ズームができません。

これは私がiPhone11Proで、一番使用していた撮影方法です。

調べればスグに分かった内容でしたが、使用するまで気付きませんでした。

iPhone12Proなら使用できるようです。

うーん、どうしよう。

もしかしたら買い換えるかもしれません。


まとめ

・明るい場所では少し色味が違うだけ

・暗い場所では明らかにiPhone12miniが綺麗

・iPhone12miniの方が小さくて軽いので、手に持って撮影しやすい


ペンの写真がここまで違うとは驚きでした。

これは夜の撮影が楽しくなりそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です