ペンたちを抱っこして分かった、猫を飼うと大変な3つの理由

こんにちは、コウです。

先日ペンたちを抱っこする動画を、You Tubeに投稿しました。

今回は、「ペンたちを抱っこして分かった、猫を飼うと大変な理由」について考えてみました。


猫を飼うと生活が一変してしまいます。

猫に興味がある方は、是非この記事を参考にしてください。

動画はこれです

約一分の短い動画です。

ペン、モカ、ラテの順に抱っこしています。

チャンネル登録していただけると非常に嬉しいです。

①猫を飼うと親バカになってしまう

動画の中の、ペンを抱っこしているユイの姿を見てください。

ペンに頬ずりしたり、デレデレになって話しかけたりして、もう完全に親バカです。

モッフモフで可愛い猫を、何度も抱っこをしているとこうなります。

頭の中が猫のことで埋め尽くされるのは確実です。

ちなみに私はもっと激しいです。


②時間があっという間に過ぎてしまう

次は抱っこされているモカの表情を見てください。

こんな可愛いクリクリとした目で見つめられたら、時間を忘れて永遠に見てしまいます。

「なんて可愛いんだ!この時間泥棒猫め!」

あまりの幸せに、つい大声を出さないように我慢するのが大変です。

あなたの時間は、全て猫のために捧げることになるでしょう。


③猫の鳴き声が中毒になる

動画の最後に映っている、ラテの鳴き声を聞いてください。

甘く切なくて、それでいて心地良い音色。

あなたが今まで聞いてきたものは、全て未完成の音だったと気付きます。

世の中の全ての音は、猫の鳴き声の引き立て役でしかありません。

あなたはスマホで鳴き声を録音して、何度も再生ボタンを押すことになります。


まとめ

猫って本当に可愛いですね。

猫を飼うと可愛くて可愛くて、いつの間にか猫無しでは生きられない体になってしまいます。

猫を飼おうと検討されている方は、慎重に考えてから行動されてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です